カンボジア旅行用ビザ – ネットでの最新取得方法とは?

カンボジア ビザ ネット

カンボジア旅行に行こうと考えている方へ。

カンボジア旅行は、フィリピン・タイ・マレーシア・シンガポール等、近しい東南アジアの国々と違い、旅行者でもビザが必要になります。

“ビザ”と言われるとなんだか難しい気がして拒否反応が出る人も多いかと思いますが、実際かなり簡単です。私自身も拒否反応出る側でしたが、問題なくすすめられたのでその簡単なやり方をご紹介。

カンボジア旅行のネットビザ取得にはいくつか方法がある

すでに調べ済みの方はお気づきかと思いますが、カンボジアのビザ申請には大きく分けて3パターンの方法があります。

  1. 日本にあるカンボジア大使館で申請
  2. 現地カンボジアの空港窓口で申請
  3. インターネットで申請

が、今回は③のインターネット申請方法のみをお伝えします。理由としては、「不安な事はさっさと簡単に済ませた方が良い」という個人的な見解からです。笑

①に関しては、みなさまの近場にカンボジア大使館がある可能性がそこまで高くないということ。②に関しては、長旅疲れの空港でもたつくのはしんどいということ。

という理由もプラスしておきます。

実際に自分もインターネットでビザ申請をしてみて、非常に簡単だったので単純に最もおすすめな方法です。

カンボジア旅行のビザ取得をインターネットから申請する方法

ビザ申請をインターネットからする方法はいたってシンプルです。が、申請前に準備が必要となります。

e-Visa → https://www.evisa.gov.kh/

上記がカンボジアビザ申請ができる公式HPになります。まずは取得する観光ビザについて、下記で問題がないかご確認してみてください。TOPページ、画像一番右のTourist Visaの部分です。

カンボジア ビザ ネット
  • Entry Type(入国のタイプ): Single entry only(有効期間内に1回のみ入国可能)
  • Fee(料金): USD 30 + USD 6 (あわせてUSD36)
  • Validity(有効期間): 3 months(発行日から3ヶ月間有効)
  • Lenght of stay(滞在期間): 30 days (30日以上滞在しないかの確認)
  • Processing time(取得にかかる時間): 3 business days(3営業日)

上記をご確認し、問題がなければ下記の工程に進んでください。出発よりも3日以内であれば、ネットでのビザ取得は厳しいのでお気をつけください。

カンボジアビザのネット申請する前の準備

カンボジアビザを取得するためには下記が必要になります。

  • パスポート(入国する際に残りの期間が6ヶ月以上あるもの)
  • Visa申請用写真(jpegかpngで2MB未満のデータ)※携帯の自撮りで問題ありません。撮影後に入力画面でリサイズできます。
  • クレジットカード(Visa / Mastercard / JCB等下記画像で表示されているもの)
カンボジア ビザ ネット

これらの準備が終わった後にいくつかの手順があります。

カンボジアビザネット申請 : まずは言語を選択

カンボジア ビザ ネット 最新

TOPページの右上部分に言語を選択する場所があるので、希望する言語を選択します。英語のままで問題なければそのままで良いですが、もちろん日本語もあります

カンボジアビザネット申請手順① : 暗号文字の記入

カンボジア ビザ ネット 最新

その後、上部のタブ部分にホームマーク / About / Apllication …という表記があるかと思うので、Apllicationをクリックします。(※日本語選択した後だと、ホームマーク / 私たちに関しては / 応用 …という表記なので応用をクリック)

すると上記画像のような”よくある暗号文字”があらわれるので、見えた通り(※大文字と小文字の区別も気をつけて下さい)に記入します。その後Apply now(今すぐ申し込む)ボタンをクリック。

カンボジアビザネット申請手順② : 個人情報 / パスポート情報の記入

カンボジア ビザ ネット 最新

赤い※印が付いているところが必須なので、埋めていきます。特に難しい項目はないかと思いますが、何点か注意点をお伝えします。

記入は英語

記入に関しては英語で行うようお願いします。日本語で表示されていると、ついつい日本語で入力しがちですが、英語で記入しましょう。

といっても英語で記入する部分は名前くらいしかないので、パスポートに記載されているローマ字と同じように記入すれば問題ありません。

メールアドレス

スマホのアドレスを記入すると弾かれるという事例があるようです。サンプルとしてexample@gmail.comとグレーで記載されているので、gmailのアドレスであれば問題なく進めるようです。

私自身もgmailのメールアドレスを使用しました。「gmailアドレスを持っていない」という人もgmailのアドレスは無料で作成できるので、これを機に取得するのもアリかと。

電話番号

海外のこういった入力フォームでは+81..と国際番号で記入することが多いですが、090、080、、のように日本で使用している電話番号を記入すればOKです。

私たちについて聞いたことがありますか?

これに関しては、E-Visaを何で知りましたか?という質問になります。そこまで神経質になる必要がない項目ですが、友達から共有された場合はFriend、Google検索でたどり着いたならGoogle、等選択します。

エントリのポート

カンボジア ビザ ネット 最新

エントリのポートに関しては、カンボジアに入国する際の場所を選択します。エントリのポート下部の「パスポートの添付」に関しては、※印がないので、スルーしてOKです!

その後「次へ」ボタンを押すと確認画面(画面が上にスクロールされる)に移動するので、内容に誤りがないかと緑色のチェックが付いていることを確認します。

カンボジアビザネット申請手順③ : レビュー(記入内容の確認)

カンボジア ビザ ネット 最新 カンボジア ビザ ネット 最新 カンボジア ビザ ネット 最新

 

上記のような確認画面に遷移するので問題がなければ「同意します」にチェックし、「提出する」をクリックします。ちなみに「提出する」の左側に「追加応募者」というボタンがありますが、こちらで複数人のビザ申請も可能です。

その後しばらく待っていると以下のようなメッセージが表示されます。

カンボジア ビザ ネット

メールが送信された旨が書かれているので、メールボックスを開きメールの確認を行ってください。

※ここまで行ってきて、「TOPページの暗号入力まで戻されてしまった」という方へ。私自身も同様の経験したのですが、恐らく入力のスピードが遅いことが原因かと思われます。その場合はもう一度初めからやり直すしか方法がありませんので、再度気持ち早めの入力を試みてみてください!

下記のようにメールは英文で送られてきますが、重要なのはReference Number(参照番号)です。

カンボジア ビザ ネット

参照番号は現時点では特に必要がないのですが、ビザ申請後の確認や編集をする際に必要となります。実際に確認や編集を行いたい場合はCheck & Change(チェックと変更)タブをクリックするとできます。

カンボジアビザネット申請手順④ : お支払い – 申請書式

カンボジア ビザ ネット 最新

再びビザ申請画面に戻ると、「総額は 36.00 USD」という確認画面が出るので確認ボタンをクリックします。(※値段は時期に応じて変更がある可能性もあるので、36USD以外の場合は確認してください)

カンボジアビザネット申請手順⑤ : クレジットカード情報入力

カンボジア ビザ ネット 最新

その後はお手元のクレジットカードの情報を入力していきます。VISAの入力画面を代表として進めていきます。

カンボジア ビザ ネット 最新

クレジットカードの番号、有効期限、セキュリティコードをそれぞれ入力して、「Pay」ボタンをクリックします。

カンボジア ビザ ネット

Please wait…という切なる文言が出てくるので、しばしお待ちを。

カンボジア ビザ ネット

しばらくすると、「Your payment has been approved」と、お支払いが承認されて旨のメッセージが出ます。

カンボジア ビザ ネット

このメッセージの後にE-mailが2通届きます。内容は決済が完了した旨と申請内容です。これらはビザのメールとは異なるものなので、ご注意を。

カンボジアビザネット申請手順⑥ : ビザの確認方法・使用方法

上記の工程が終わって3営業日程経ったのちに、Check & Change(https://evisa.gov.kh/check_change)から、ご自身のReference Numberとメールアドレスを入れてログインします。

Application Statusという画面に遷移するので、Evisa StatusがApprovedになっているかをチェック。Approvedになっていれば承認が完了しており、一番右の項目CertificateからPDFをダウンロードできます。これにて完了になります。

カンボジアのビザ申請ネットからまとめ

今回はカンボジア旅行にあたり、ネットでのビザ取得方法をお伝えしました。

ネットで先に申請しておけば、現地でもたつく事もなくスムーズに入国できるのでとてもおすすめです。出発日まで時間がある方はぜひ試してみてください!

カンボジア ビザ ネット

ABOUTこの記事をかいた人

Bob

Land Escapeの管理人です。平成元年に生まれました。

お気軽にご質問ください!

名前・メールアドレスの入力は任意です。個別のやり取りをご希望の場合のみご入力下さい。なお、メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心下さい。