超おすすめ!バンコクの安くておいしいタイ料理屋台・イムちゃん

プロンポン タイ料理 安い

バンコク旅行の際、タイならではの雰囲気でローカルタイ料理を食べてみたいですよね。

そんな時に、英語・タイ語が話せなくても安心してローカルタイ料理を堪能できる屋台【イムちゃん】がおすすめ♪

美味しいのはもちろん、店員さんも外国人慣れしているので簡単な日本語なら通じる場合も。

今回はいつも多くのお客さんで賑わっている人気屋台、イムちゃんをご紹介します。

おすすめタイ料理屋台・イムちゃんとは?

バンコク イムちゃん おすすめ

イムちゃんとは、日本人在住者も多く暮らすトンロー・プロンポンエリアに3店舗を展開するタイ料理屋台です。

在住者なら、誰もが知っていると言っても過言ではない人気屋台(^^)

3店舗とも駅近で立地が良く、旅行者でも迷わず行ける場所に位置しています。

そのためイムちゃんは地元のタイ人はもちろん、いつも多くの外国人観光客で賑わっています。

私自身、日本からバンコクへ遊びに来た友達を案内する時にまず頭に浮かぶのが、このイムちゃんでもあります。

今回は3店舗を展開するイムちゃんのうち、トンロー店(スクンビットsoi55)をご紹介します。

安くておいしい本場のタイ料理

トンロー タイ料理 安い

イムちゃんは、レストランというより屋根のある屋台と言った方がピンとくるかもしれません。

入口にドアは無く、厨房と店内は外から丸見えです。

しかしこれがタイの定番スタイルで、女性一人でも気軽に入れる雰囲気。

私は定番のタイ料理であるガパオ(50THB・約165円)を注文。

トンロー タイ料理 55

ガパオは、鶏肉のバジル炒めご飯と表記されています(^^)

細かく刻んである緑の野菜はインゲンです。

イムちゃんのメニューは大体が外国人旅行者でも食べられる程度の辛さなので、私も美味しく食べられました。

こういった屋台では調味料を目分量で入れているせいか、同じメニューを頼んでも前に食べた時よりも辛いといった場合もあります。しかし基本的には日本人でも食べられる程度の辛さです。

ご飯の上に乗っている目玉焼きも、半熟で美味しい♪

タイの目玉焼きは日本と違い、多めの油を使って焼いているため周りがカリカリしていて美味しいんです。

これがご飯とよく合います。

また、食べてみて辛さが足りないと思えば各テーブルに置いてある調味料で味付けができます。

トンロー タイ料理 おすすめ

唐辛子系の調味料は結構辛いので、あまり一度に多く入れ過ぎず少しずつ入れて食べるのがおすすめです。

こういった屋台では大体調味料が置かれている場所にペットボトルのお水が置いてあります。

一見、飲んでいいのかな?と思いがち。

もちろん飲んで良いのですが、これは有料なのでお会計の際にしっかりカウントされます。

無料だと勘違いして飲まないように注意してください。

水道水が飲めないタイでは、基本的に飲料水は有料で提供されています。

ペットボトルのお水は常温ですが、店員さんに言えば氷が入ったコップを持ってきてくれます。その際、氷も有料になります。氷は2THB(7円)ほどで提供している屋台がほとんど。

とにかくメニューが豊富なイムちゃん

バンコク イムちゃん メニュー

イムちゃんが人気の理由の1つに、とにかくメニューが豊富という点があげられます。

席につくと、分厚いファイルに入ったメニュー表が。

メニューは全てタイ語・英語・日本語の3ヶ国語での表記となっているため、旅行者でもとてもわかりやすいです。

定番のパッタイ、ガパオ、グリーンカレーなどのタイ料理の他に、こういった屋台では珍しく4種類のトムヤムクンまで。

トムヤムクンはコストがかかるため、安いタイ料理店ではメニューにないことがほとんど。

しかしイムちゃんでは、トムヤムクンまで激安で堪能できちゃいます。

トムヤムクンは、世界三大スープと言われているボルシチ・フカヒレスープと並ぶ有名なスープの1つです。タイ旅行の際は是非食べてみてください。

テイクアウトも可能なタイ料理レストラン

バンコク タイ料理 おすすめ

イムちゃんでは、全てのメニューをテイクアウトすることも可能です。

お店に入り、

「テイクアウェイ」

と伝えると、メニューを見せてくれます。

タイでは料理をお持ち帰りすることを、テイクアウトではなくテイクアウェイ(Take away)と言います。

今回私は空芯菜炒め(70THB・約230円)ガパオ(50THB・約165円)シーフードのトムヤムクン(120THB・約400円)パッタイ(60THB・約200円)をテイクアウト。

テイクアウトの際、ご飯ものは紙製のタッパーに綺麗に詰めて袋に入れてくれます。

バンコク タイ料理 安い バンコク タイ料理 おすすめ プロンポン タイ料理 安い

そして汁気の多い空芯菜と、スープのトムヤムクンは紙製タッパーではなくビニール袋に入れてもらえます。

バンコク タイ料理 レストラン

ビニール袋だと破れるか心配と感じる方もいるかもしれませんが、これがローカルでは定番のスタイルです。

汁物をテイクアウトする際は、手持ちのビニール袋も二重にしてくれるのでそれほど心配することはありません(^^)

家に着いてトムヤムクンをお皿に移すと、想像以上に具沢山で驚きました♪

ただ本来赤いはずのトムヤムクンは色がかなり薄く、全く辛さがなかったので本場の味というより観光客向けの味付けにしているのだと思います。

イムちゃんトンロー店への行き方(アクセス・地図)・営業時間

【営業時間】9:00〜21:00
【電話番号】06-8888-7911

イムちゃんのトンロー店へ行く場合、最寄駅はBTSトンロー駅です。

BTSトンロー駅の3番出口を出て、逆方向に数十メートル歩くとスクンビットsoi55(トンロー通り)という大通りが。

その大通りを入って少し歩くと、すぐ左側に黄色い看板が目印のイムちゃんが。

駅からのアクセスが良く、とてもわかりやすい場所にあります。

また、イムちゃんはトンロー店の他にも隣駅のBTSプロンポン駅前に2店舗出店しているので、そちらへの行き方もご紹介します!

イムちゃんプロンポン本店への行き方(アクセス・地図)・営業時間

【営業時間】7:00〜22:00
【電話番号】08-9813-7425

イムちゃんの1号店であるプロンポン本店は、BTSプロンポンからすぐのところにあります。

BTSプロンポン駅の3番出口を出て真っ直ぐ歩くと、左側にイムちゃんが。

外にズラーッと木のテーブルと椅子が並んでいるので、すぐにわかるかと思います。

イムちゃんプロンポン2号店への行き方(アクセス・地図)・営業時間

【営業時間】7:00〜22:00

イムちゃん2号店は、BTSプロンポン駅の4番出口を出て逆方向に真っ直ぐ進みます。

すると徒歩2分ほどで、右側にイムちゃんが。

イムちゃん2号店はグーグルマップに載っていなかった為、隣にあるスーツの仕立て屋さんの位置情報を載せています。

イムちゃん2号店は、スクンビットsoi26の入口付近にあり席数は割と少なめ。

3店舗のうち、一番席数が多いのはプロンポン本店になります。

イムちゃんへ行った感想

プロンポン タイ料理 安い

100種類以上あるメニューが自慢の激安タイ料理店、イムちゃん。

安さが売りですが、もちろん味も美味しいので在住者からの人気も高いお店です(^^)

今のところ食べられないほど辛いメニューに当たったことはありませんが、不安な方は最初に辛くしないでほしいと伝えれば唐辛子を入れずに調理してくれます。

料理が出てくるのも早いので、サクッとご飯を済ませたい時にもぴったり。

トンロー・プロンポン周辺で安くて美味しいタイ料理屋台をお探しの際は、是非利用してみてください♪

プロンポン タイ料理 安い

ABOUTこの記事をかいた人

Charmy

東京生まれ東京育ちの普通の20代後半アラサー女子が結婚を機に転勤族に。 英語もタイ語も話せないながらにバンコク生活を楽しむ様子をアップしていきます!

お気軽にご質問ください!

名前・メールアドレスの入力は任意です。個別のやり取りをご希望の場合のみご入力下さい。なお、メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心下さい。