シェムリアップ観光名所”トンレサップ湖”への行き方や体験談

トンレサップ湖

カンボジアシェムリアップへの旅行を考えていて「まだ行き先がはっきり決まってない…」という方、あるいはカンボジアにいるけど「遺跡巡りに飽きてしまった」という方へ。

シェムリアップといえば、アンコールワット等の遺跡が有名ですが、何日も遺跡巡りをしているとなかなかに飽きます。笑

悪く言ってしまえば”似たような景色や体験”が続くので、「もう少しアクティブな事や違う体験をしたいな〜」と感じている人には、トンレサップ湖かなりおすすめです。

今回は遺跡巡りとは違った体験ができるトンレサップ湖に行ってみた感想や注意点などをお伝えします!

トンレサップ湖の雰囲気

実際にトンレサップ湖に行った時の動画をまとめました。現地感を伝えるために、ほぼほぼ編集なしですが、イメージ伝わりますでしょうか?

これを前もって見た上で本記事を見ていただければ、より伝わりやすいかと思います!

トンレサップ湖への行き方

トンレサップ湖はシェムリアップ市内からトゥクトゥク等を使えば30分〜1時間程で到着します。私はベンメリアという他の遺跡へのツアーの帰り道に寄ってもらいましたが、バン等でいったほうが快適です

トンレサップ湖に行くにいたった経緯ですが、冒頭でお伝えしたように私自身も早々に遺跡巡りに飽きてしまいました。笑 確かにすごいんだけど、一度みたら満足度は高い上にアクティビティ等はもちろんないので、消化不良な感は否めません。

そこでネットで探していると“トンレサップ湖”がヒットしました。ネット上の評判を見てみると賛否両論で(むしろ否の方が多い)、散々な経験をしたというブログも多く見かけました。笑

なので、イメージ最悪のスタートでしたが、旅に苦労はつきものというポジティブマインドで行ってみることにしました。

※なお私が行った時期は5月末なので、乾季や雨季などのシーズンによっては同様の遊び方ができないかもしれないのでそこはご了承ください。

トンレサップ湖序盤

トンレサップ湖

急なる牛です。

トンレサップ湖に向かい道中で牛の大群が現れました。これは予期せぬ出来事だったので毎回発生するイベントかわかりませんが、なかなかサファリパーク感があって楽しかったです。笑

牛ロードを経過した後に連れて行かれたのが船付き場所のようなところ。

トンレサップ湖

トンレサップ湖の全貌がよくわかってなかったのですが、ここから船で移動をすると聞かされます。ちなみに料金は一人あたり25ドル取られます。この25ドルは言われるがまま払ったので、もしかしたらぼられているor交渉できるかもしれないので、気になる方はクルーに聞いてみてください。大体そのくらいのお金がかかると思っておいて頂ければと。

船に乗り込むととても綺麗とは言えない湖を20分ほど走ります。なのでここは雨の日に行くとなかなか悲惨な想いをすると思います。

トンレサップ湖

細い道をボートの運転手がかなり器用に、かつなかなかのスピードで走り抜けて行くのでアトラクション感があって既に楽しげです。

トンレサップ湖

途中道にはこんな感じで現地の暮らし場を見ることができます。「ここでどうやって暮らしが成り立ってんだ」という街並みが続きます。人々は割とフレンドリーなので、手をふれば返してくれます。

トンレサップ湖

住居が見える部分を通り過ぎると、一面湖の景色が広がります。めっっちゃ汚いんですが、なんか感動しました。稚拙な表現ですが、なんか自然の凄さ?のようなものを感じます。海の真ん中にボートで行くとはまた違った感覚で、おそらく湖に色がついているから遠くまで見える感覚が不思議にさせているのかと。

※ちなみにここまで来ると運転手が急にテンションあがりだして(多分道が広いから)、速度UP、そのおかげで湖の泥水が自分にかかって来る恐れもあるので、行くときは汚れてもいい格好を推奨します。笑

トンレサップ湖中盤

トンレサップ湖

しばらくすると湖に浮かぶ謎の建物に着きます。ここには食事や飲み物があって、ここで日の入りをみるという説明を受けます。「そもそもトンレサップ湖ってなにするところだ」とよくわからないまま付いてきたので、この場所で日の入りをみるのが趣旨というのにここで気付きます。笑

水やココナッツジュース、ビール等の他にカンボジア料理もありますが、わざわざここで食べなくても後で食べればいいやというような品しかありません。

私が訪れたときは生憎の曇りで日の入りは見れなかったのですが、ボートのアドベンチャー感と湖の広大さで満足度は高めです。

トンレサップ湖終盤

トンレサップ湖

日の入りが終了したら、後は船置き場まで同様の船に乗って戻ります。

運転手と仲良くなれば結構飛ばしてくれるので、それまた楽しいです。笑

私が行った時は雨が降りそうだったので直で船置き場まで戻ったのですが、お願いすれば現地の人たちの暮らしを見せてもらえるかもしれません。

興味がある人は船の運転手さんに聞いてみるのもよいかと。

トンレサップに行ってみた感想

楽しさ的には遺跡等の観光名所よりも楽しかったです。

単純に船にのっているのがアトラクションっぽくて楽しいというのがでかいですが笑、「遺跡巡りに飽きてしまった」「現地ならではの生活が見たい」という人にはかなりおすすめですね。

男性は特に好きかと思いますが、女性の方や、「汚いところはちょっと…」という人にはあまり向いていない(というより向いていない)ので、一緒に行く人は選んだほうが無難かと思います。笑

ほぼ確実に湖の泥水が飛んでくるので、汚れてもいい服で行くことをおすすめします!冒険好きの方はぜひ訪れてみてください!笑

トンレサップ湖

ABOUTこの記事をかいた人

Bob

Land Escapeの管理人です。平成元年に生まれました。

お気軽にご質問ください!

名前・メールアドレスの入力は任意です。個別のやり取りをご希望の場合のみご入力下さい。なお、メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心下さい。